2009年03月14日

【24】南山ケーブルカーに乗ってNソウルタワー

NソウルタワーOPツアーも終わって、今度はNソウルタワーへ。母がどうしても行きたかったらしく、小高い山の上にあって寒そうだから昼間に行こうと思ったのですが、現地ガイドさんも「夜の方が絶対イイですよ!」と言ってたので夜景を見に行くことに。

Nソウルタワーのある南山へは、ケーブルカー、バス、そして徒歩でも登れるそうですが、ケーブルカーが一番ラクそうだったので南山ケーブルカーで登ることに。まずはロッテ百貨店前からタクシーを拾って南山ケーブルカー乗り場へ。タクシー代は確か3,000Wもしなかったと思います。そしてタクシーを降りてビックリ…。めっちゃ並んでるじゃん!!!

20分以上待ってようやくケーブルカー(というかロープウェイですが…(^^;)に乗り込み、ここからソウルタワーのある降り場までは5分ほどの空の旅。ケーブルカーを降りてソウルタワーまで5分ほど坂を上り、ソウルタワーのチケット売場へ行ったら「只今20分ほど待ち時間がありますがよろしいですか?」と聞かれる。まぁここまで来たので待ちますとチケット購入。でもここの待ち時間はチケットに番号が書いてあってタワー入口で自分の番号が出てきたら上りに行くので、その間お土産買ったりその辺でウロウロできます。タイミングがよければ、タワーの白い壁面をスクリーンにして映像が映し出されるので、それを見てても楽しいかも(写真は、水面みたいなのが映されてました)。

予告通り20分ほどしてからやっとチケットに書いてある番号が案内画面に出てきて、タワーへ上るエレベータへ。すぐにエレベーターに乗れるのかと思いきや、またエレベーターに乗るために待つ…。そしてようやく着きました。
Nソウルタワーからの夜景

ソウルな夜景です。360度こんな感じの夜景が広がってます。
ロープウェイの乗り場から計算すると、ここまでたどり着くのに1時間20分ほどかかりました。せっかく時間をかけて上ったので、展望台フロアにある“ソウルで一番高いトイレ”にも並びました(^^; 大きな窓でトイレからも夜景が楽しめます(笑)

さぁ、展望台も一周りしたし帰ろうかと思ったら、今度は下りのエレベーターに乗るために長蛇の列。そしてやっとタワーから降りたら、今度はまたケーブルカーに乗るための列…。結局、予想に反して3時間ほどかかってしまいました。今回の旅行で一番混んでたスポットで、率直な感想としては「あまり時間がないんだったら、こんなに待ってまで登ることないんじゃない?」って感じです(^^;

●Nソウルタワー
http://www.konest.com/data/spot_mise_detail.html?no=546

●南山ケーブルカー
http://www.seoulnavi.com/spot/goods_article.php?goods_seq=72&category_id=08
行きは乗り場までタクシーで行きましたが、帰りはケーブルカー乗り場から明洞駅まで歩きました。徒歩で10分ほどの距離でしたが、結構急な坂なので行きはタクシーをオススメします。


posted by トモくま at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ソウル旅行記_2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。