2011年07月10日

【3】シャルルドゴール空港からシャルトルへ

PAULのパン・オ・ショコラ飛行機の中で寝たり起きたりしてるうちに、シャルルドゴール空港に到着。中国東方航空が珍しく早く到着したようで、これから移動するバスがまだ到着してなかったので、少し空港で自由時間。その間に、機内食のパンが美味しくなく一口食べただけだったので(おかずとデザートは食べた)、シャルルドゴール空港のPAULでパン・オ・ショコラを購入。PAULは梅田や本町にもありますけどね(^^; でも気分的にやっぱりフランスで食べる方が美味しいような。ということで、この旅行で最初に発したフランス語は「パン・オ・ショコラ シルブプレ〜」でした。

で、パンも食べて、バスもやってきたので、空港からバスに乗ってシャルトルへ移動。空港から少し走ると車窓にはこんな風景が広がっていました。マグリットの作品に描かれているような空を見ると、ヨーロッパに来たなぁって実感しますね。ずーっと麦畑。たまにひまわり畑。

フランスの車窓から


posted by トモくま at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | フランス旅行記_2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえり〜旅行記やっとパリに着いたな(笑)
フランスは未知の世界なので楽しみにしてます
ほら、フランスと言えば・・・・フランスパン!って程度やから(^^;)
Posted by シロ at 2011年07月11日 00:36
ただいま〜。
あっ、パリの現地ガイドさんが言ってたよ。
「お店で『フランスパンください』って言ったら、
『ウチのは全部フランスパンだよ』って言われるので
『バゲット』って言ってね」って(^^;

NYも楽しかったけど、パリも楽しかった。
10数年前に行った時よりも、楽しかった。
7日間じゃ、全然時間足らへんかったわ(笑)
Posted by トモくま at 2011年07月11日 00:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。