2011年07月15日

【16】エトルタの町

エトルタってどこ?」と、最初にツアーの行程表を見た時に、全く知らない町だったのでそれほど期待もしてなかったのですが、モネをはじめいろんな画家にも描かれている場所で、この町もやっぱりステキ。海岸へと続くメインストリートは、ホテルやレストラン、お土産物屋さんが建ち並び、海辺の観光地って感じ。
エトルタのメインストリート

一本奥に入ると、赤レンガの壁の普通の生活が垣間みられる家並みがあったり、また、アルセーヌ・ルパンの町としても有名だそうで、ルパンの家(作者モーリス・ルブランの住居で記念館になってる)もありました。入ってないけど。
エトルタの町並み

広場のベンチでお弁当を食べてる家族のところにカモメが近寄っていったり、ちょっとほのぼのする光景に出会える町でした。


posted by トモくま at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行記_2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。