2011年07月16日

【19】ホテル PULMAN PARIS RIVE GAUCHE

ジヴェルニーを出発して、最後の宿泊地、パリへ。パリでは、ホテルPULMAN PARIS RIVE GAUCHE(プルマン パリ リブ ゴーシュ)に2連泊。連泊だと荷物を片付けなくていいので気分的にラクですよね〜♪

荷物を部屋に置いたら、この日の夕食もホテルのレストランで。ちょっと到着が遅くなって、20時ごろから夕食スタート。ラビオリ、チキンのカレー風味、チョコムース。
プルマン パリ リブ ゴーシュの夕食

ラビオリはチーズがきいてて美味しい。メインのチキンはカレー風味で日本人の口に合う味付けだったけど、下にあるライス(昼にも食べた例の細長い米)はかなりアルデンテ…、というか芯が残り過ぎてる感じ(^^; チョコムースは、外はパリパリチョコ、中は濃厚チョコムースでボリュームもあり、今回のツアーのデザートの中ではNo.1。まぁ、しっかり甘かったですけどね。

このホテル、行程表に「スーペリアクラス」と書かれていただけあって、キレイでアメニティも充実(スリッパとかもありました)。立地条件はパリの中心部からは少し離れてますが、メトロ8号線の終点「Balard」駅まで徒歩5分ほどなので、まぁまぁ便利です。隣にレストランとかが入っている施設があり、ホテルの前に商店や少し歩いたところにスーパーもあるそうです。


●PULMAN PARIS RIVE GAUCHE(プルマン パリ リブ ゴーシュ)
http://www.accorhotels.com/ja/hotel-0572-pullman-paris-rive-gauche/index.shtml


posted by トモくま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行記_2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。