2011年07月18日

【22】パリでスープと牛肉煮込みお昼ゴハン

ギャラリーラファイエットでの買い物が済んだら、東駅近くのレストランに移動して昼食。マッシュルームのスープ、牛肉の赤ワイン煮、フルーツカクテル。メニューがフランス料理っぽい(^-^) 
パリのお昼ごはん

スープが出てきたの、今回の旅行で初めてかも。このマッシュルームのスープと牛肉の赤ワイン煮は今回のツアー料理の中でランキング上位(トモくま調べ)。やっぱり、パリは美味しいのかしら?

デザートを食べてると、照明が消えてハーピーバースデー♪の歌声が。ツアーの中でお1人この日が誕生日の方がいらっしゃって、サプライズでろうそくののったタルトと、添乗員さんからプレゼントをもらっていました。席が近かったので私もタルトを一口いただきました、ラッキー(^-^) なんかこういうのはいいですね。周りまで楽しい気分になります。

さっ、お昼ゴハンの後は自由行動。ツアーの皆さんとはここで解散。ここからはトモくまツアーズのプランでお送り致します。


posted by トモくま at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | フランス旅行記_2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サラダとか少ないのん?
今回の料理写真に生野菜っぽいの少なかったよな〜
マルシェではあんなに赤いトマト売ってたのsに(笑)
Posted by シロ at 2011年07月20日 12:16
あまり生野菜のサラダは出てこないね。
食中毒が流行ってたから添乗員さんも
「なるべく生野菜を食べないようにしてください。あまり出てきませんけど。」
って言ってたし。その代わり、毎回ポテトは大盛りやで(^^;
Posted by トモくま at 2011年07月20日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。