2011年07月19日

【23】メトロとカルネ

レストランを出て、すぐ近くのメトロ(地下鉄)の駅へ。トモくまツアーズの基本交通手段はメトロ&徒歩です(笑)
メトロに乗るにはまず切符。1回券(€1.7、メトロは均一料金)と10枚セットのカルネ(€12、使用期限なし)があって、何度も乗ったり何人かで分ける場合はカルネがお得。で、このカルネ、以前にパリに来た時は窓口で「アン カルネ シルブプレ〜」と言えばよかったのですが、ネットに「最近は窓口では売ってくれない」と書かてれおり、試しにイタさんが窓口に行ってみたけどやっぱり「隣の券売機で買ってちょ」みたいなことを言われてました(^^;

しかしこの券売機の操作がなかなか難しい。フランス語オンリーだし、ここはとりあえず後ろに並んでいるお客さんに先に譲って買い方を見ようと思って見てたら、先に切符を買ったフランス人のおねえさん、「May I help you?」と助け舟を出してくれました。メルシ〜(^-^) ということで、おねえさんに切符の買い方を教えてもらい、無事カルネ購入。
「フランス人はフランス語しか話さないし、気難しい。」という声もありますが、今回の旅行では全く逆。最初は「ボンジュール」で挨拶しますが、あとは英語を話せる人は英語で話してくれます。みんな親切だったなぁ。

★ここにメトロの券売機の買い方が載ってました。ボタンだけじゃなく、ローラーも動かすんですよ!
http://paris-travel.amary-amary.com/c_trafic/carnet.php

メトロは5分おきくらいに電車がくるので便利ですが、車内アナウンスがない電車もあるし、ほとんどの電車が手動でドアを開けないといけないので注意。ドアを開ける時、ちょっとドキドキしたわん。
そいうえば切符は、自動改札を通すとスタンプを押され出口では回収しないのですが、スタンプが押されていない未使用の切符なのに自動改札が通らないものが。しかも10枚中、2枚。夜遅くて窓口が閉まってたので駅員さんに言えなかったけど、何故?
結局カルネが数枚余りましたが使用期限がないみたいなので、余ったカルネは次回のパリ旅行の時に持って行こーっと。使えなかったカルネも次回駅員さんに交換してもらおーっと(いつになることやら(^^;)。


posted by トモくま at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行記_2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。