2011年07月24日

【34】ラファイエット・グルメ

再びラファイエット・グルメ(ギャラリーラファイエットの食品館1F)に行って、この日最後の買い物タイム。ココで買いたかったのが、モンブランで有名なアンジェリーナのマロンクリーム(€3)。日本でモンブランを食べた時に美味しかったので期待して購入。ほかにもマリアージュフレールの紅茶やコンテス・デュ・バリーのパテなども。ふぅ、これでお土産の買い忘れはないかしら。

ラファイエット・グルメにはだいたい有名どころの商品は並んでいて、マイユのマスタードも、メゾン・ド・ラ・トリュフの商品も(トリュフ塩は見なかったけど)、フォションもココで買えます。ラ・メール・プーラールのクッキーも売ってて、デパートなので高いと思いきや、ドライブインの売店とかより安かった。また、お土産モノだけじゃなく、ワインやお惣菜とかも売ってるので、ここで食べたいモノを買い揃えてホテルでご飯食べるのもイイですよね。

それで、噂!?のマロンクリーム。アンジェリーナのと、モノプリで買ったクレマン・フォジエのを比較。

アンジェリーナのマロンクリーム

アンジェリーナの方が滑らかで、マロングラッセをそのまま潰してペーストにした感じ。クレマン・フォジエの方は、少し八角っぽい香料の味があって、好き嫌いが分かれるかも(ウチの母は栗は好きだけどこの味は苦手だそうで(^^;)。私は両方好きだけど、アンジェリーナ派かな。

★アンジェリーナは日本にもあって、最近、大阪の伊勢丹にショップが入りました。このチューブのマロンクリームは売ってないと思うけど、モンブランは買えますので気になる方はお試しください。


posted by トモくま at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス旅行記_2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。