2011年11月24日

【9】食彩酒房たけとんぼ

ばんえい競馬から一旦おばちゃんを迎えに行って、おじちゃんの入院している病院へお見舞いに。
おじちゃんにいっぱい差し入れしてから、おばちゃんちに戻って2時間ほどお喋りタイム。いっぱい喋って、おばちゃんとはココでお別れ。電話ではいつも元気そうな声だったおばちゃん。でも実は今年の始めに倒れて、現在リハビリ中。電話口で「どうしても会いに来て。」とお願いされ、今回帯広まで来たけど、会えることが励みとなってリハビリにも頑張れるらしいから、また来なきゃね。

この後、帯広駅前でレンタカーを返して、ホテルにチェックイン。この日のホテルは駅前の帯広ワシントンホテル。ホテルで少し休憩してから、行きたかった居酒屋さんにホテルから電話したら運良くあいてました。ラッキー(^-^)

ということで、向かったのは「食彩酒房たけとんぼ」。北海道の旬のお刺身が食べれるということで食べログで評価が高かった居酒屋さん。
食彩酒房たけとんぼ

お刺身は真ホッケ、真イカ、真ツブ貝。もちろんすべて北海道産。ホッケのお造りなんて関西で食べられないですもんね。クセはなく、脂がのってて美味しい。ツブ貝もコリコリだし、イカは山盛り。あと、北海道発祥!?のラーメンサラダと、ジンギスカンザンギ。「また追加で注文しよう」とか言ってたのに、一品一品の量が多くて、追加できず…。もっと色々食べたかったのに(>_<)

ちなみにお会計は2人で5000円もしてなかったような。私もビール1杯だけだったし(^^; 宴会客と同じタイミングになったので料理が遅かったり、店員さんもバタバタしてたけど、このお料理とお値段なら満足。また帯広に来たらココで飲もう。


●食彩酒房たけとんぼ
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1001447/
私たちが行った時もほぼ満席だったので、予約してから行ってくださいね〜。
posted by トモくま at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 帯広・札幌旅行記_2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236869857
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック