2014年08月28日

オステリア バッヴォの料理教室(6回目)

料理教室ネタも書いてませんでしたが、昨日も行ってきました。6回目にしてパスタから脱出して、今回はイカスミのリゾット!
生米から作るリゾットは18分かかるので、これはシェフが作るのを見ながらそれぞれの段階で味見。ブイヨンだけの味、トマトを入れた時、そしてイカスミが入った時。なるほど〜。
料理教室でイカスミリゾット

写真は盛りつけの時にトマトをのせる方が美味しそうに見えるか、トマトが無い方が美味しそうに見えるか。おぉ、なんか料理教室っぽい! 1人前たっぷり60g(←お米の量)。きちんとアルデンテのリゾット。家のIHできちんと再現できるかな。あの重いフライパンを振らねば(^^;

で、今回はメインを自分たちで作りました。秋鮭のムニエル、マッシュルームと小松菜のクリームソース。珍しい素材は何一つ使ってないのに、家で作るより断然オサレな鮭料理。
料理教室、今日はメインも

この後、生ハムとパンとフォカッチャ、さらに桃の冷製スープも食べて(←これ、簡単ですごくイイ!)、満腹くるすぃ〜(>_<) お料理教室なのに食べ過ぎって、どういうこと!?(笑)
posted by トモくま at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404489221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック