2014年11月30日

オステリア バッヴォの料理教室(8回目)

2ヶ月ぶりのオステリア バッヴォの料理教室。
今回はみんなのリクエストを聞いて、シェフが考えてくれたメニューは「鶏もも肉とブラックオリーブのトマト煮込み」と「ゴルゴンゾーラのペンネ」。ちなみに私のリクエストは「パーティ料理」でした。

ゴルゴンゾーラのペンネは、濃いめ(ゴルゴンゾーラ&生クリーム)と軽め(ゴルゴンゾーラ&クリームソースベース)のソースにそれぞれ上にチーズをかけたのとかけてないのの4パターンを食べ比べ。
ゴルゴンゾーラのペンネ食べ比べ

どれも濃厚。私は上からチーズをかけない方が好みかな。残念ながらワインが飲めないのでパンが進む進む(笑)
お店の味だと思ってたゴルゴンゾーラのペンネ、すごく簡単♪ よし今度おもてなし料理に作ろーっと(^-^)

ペンネが濃厚だったのおかげで鶏のトマトソース煮があっさり感じられました。これ、煮込んでおいて次の日に温め直してだせるのでパーティ料理にもピッタリ。これも今年のXmasパーティ料理候補に入れておこ(^-^)
で、いつものように前菜とパンとデザートもいただいて…、あれ!? 今日はシェフが作ってたの見てただけで何も作ってないじゃん(^^;
メインとデザート

ちなみに前回の教室ネタをアップしてませんが、この時はエゾシカのローストを作りました。鹿を調理するなんて最初で最後かも。
エゾシカのロースト
posted by トモくま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409858984
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック