2007年05月09日

【16】Jacques Torres Chocolate

時間は既に14:00頃だったと思います。
朝早くからホテルを出発して、ベーグルを食べたっきり何も食べてなくてオナカも空いてるし、歩き回って既に疲労モード。そんな時にたどり着いた「Jacques Torres Chocolate(ジャック・トレス・チョコレート)」。こじんまりしたお店です。

ホットチョコレートが美味しいと聞いていましたが、こんな暑い時に飲む気がしないと思ったら、お店の中は冷房がきいててホットチョコレート温度な感じ。ホットチョコにもいくつか種類がありましたが、一番ベーシックそうな「クラシック・ホットチョコレート」を注文。

店内には3つほどテーブルがあったのでそこに座って待ってると、店員さんがホットチョコを持ってきてくれて一言。「Very hot !」
そうか、アメリカはホットコーヒーで火傷したとかで訴訟問題に発展する国だから最初に一言かけるのね、と思って飲んだら、本っ当ーーにVery Hot! 舌を軽く火傷しました(^^;
ジャック・トレスの“ベリー”ホットチョコ

しかし、このホットチョコレート、想像以上に美味しい!!
濃厚なのに、喉にくるような甘さじゃなく、最後まで本当に美味しく飲めました(^-^)
ホットチョコの粉末($18)まで買っちゃって、もしかしたら今回私がNYで食べたモノの中で1番かも!というくらいトモくま大絶賛でございます。(空腹と疲労モードが入った状況がさらに美味しく感じさせたのかもしれませんが…(^^;)

「オナカがすいてもう歩けない〜」とか愚痴ってたのに、オナカもココロ復活。この1杯でブルックリン橋も歩けちゃう! それはもう不思議なホットチョコレートでした。

●Jacques Torres Chocolate
http://www.mrchocolate.com/
私はDamboのWater Street沿いのお店に行きましたが、SOHO(Hudson at King Street (1 block South of Houston))にもあります。
日本でもバレンタインシーズンに阪急とかでジャック・トレスのチョコが販売されてましたが、お値段が倍くらい違ったと思います。


posted by トモくま at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨーク旅行記_2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。