2015年01月05日

オーボンヴュータンの焼き菓子

もう4年くらい前、東京の美味しいモノ好きの方に教えてもらって以来、ずっと気になってたAU BON VIEUX TEMPS(オーボン ヴュータン)。年末東京に行った時に日本橋高島屋のお店に。「プティフール セックを買うぞ!」と意気込んで行ったものの、1缶けっこうイイお値段。「このサイズしかないですか?」と聞いてみたけど、高島屋のお店は品揃えが少ないみたいでこのサイズしかありませんでした。

でも折角なので清水の舞台からポーンと飛び降り、自分へのご褒美も兼ねてお正月用のお菓子に。
オーボンヴュータンのプティフール セック

うむむ、さすがに美味しい。一つ一つ個性があって楽しい(^-^) 特に左下のメレンゲの焼き菓子(ブルーベリーが入ってた!)とその隣のプラリネを薄焼きクッキーでくるんだのが好みだったな。


●オーボンヴュータン 日本橋高島屋店
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13023670/
posted by トモくま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これやったんや、ほんと旨そう♪
歳とったんか最近は量より質(笑)
もちろんいっぱい食べたいねんけど
こういう上品な焼菓子も魅かれるね〜
ご褒美、ご褒美♪私も探そ〜っと
Posted by シロ at 2015年02月08日 20:09
クッキーもそんな大量に食べへんし、
こういう贅沢に1つずつ楽しめるのもたまにはいいやろ(^-^)
ご褒美買いに大阪においで〜(笑)
Posted by トモくま at 2015年02月10日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック