2016年11月08日

【18】北の国から「五郎の石の家」

では「五郎の石の家」へ。グッズを販売してる売店を通って中に入り、五郎の石の家まではこんな感じの道を歩いていきます。
北の国から「五郎の石の家」

野生のリスが横切ったり、自然いっぱい(^-^)
熊よけの鐘や熊が嫌う音が流れてるラジカセも置いてあったり。
途中、北の国からに関するクイズが出題される看板を読みながら進んで行きます。クイズの看板の中に「蛍の息子の名前をお答えいただくと記念品をプレゼント!」と書かれた看板があり、ズルをしてスマホで検索しようとしたらGoogleの検索ワード候補に「北の国から 蛍の息子 名前」が出てきた。みんな調べてるな(笑) ちなみに記念品はポストカードでした。

そして森の道を抜けると、見えた〜!純〜。蛍〜。
北の国から「五郎の石の家」

家の中にも入れて、実際に使われた道具や写真も飾られてました。
五郎の石の家の中

うん、このお風呂も知ってる(^-^)
五郎の石の家のお風呂

ドラマを全部見てないけどやっぱりテンション上がる!
石の家から少し歩くと、黒板一家が最初に住んだ「最初の家」もありました。これは移築されてきたものらしいけど。でも純や蛍が子ども時代のを見てないので、こっちはいまいちピンと来ず(^^;
北の国から「最初の家」

そして写真を撮ってる時はあんなに青空だったのに、駐車場に戻る頃には小雨が降りだし、その後ちらほら雪になり…。
posted by トモくま at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道旅行記_2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック