2016年11月14日

【27】かま栄のパンロール

前に新千歳空港で食べたかま栄のパンロール。本店は小樽なんですね。小樽運河から少し歩いたところに工場直売店があって、ここでしか買えない商品もあったけど、やっぱりパンロール。
かま栄のパンロール

すり身を薄いパンで包んで揚げたもの。
イートインスーペースがあってサービスのお茶を飲みながらこれが朝ゴハン(笑)1つ食べるだけで満足。やっぱりおいしかった(^-^)

かまぼこのショーケースやお土産コーナーの奥に進むと工場見学もできます。
かま栄の工場見学

もっと機械でガチャコン作ってるのかと思ったら手作業で型を作ってたり、熟練されてそうな方が目分量で材料を入れていたり。こういうのを見るともっと色んな天ぷらを食べたかったなぁ。
あっ、関西ではすり身を揚げたのを「天ぷら」って言うけど、かま栄のHPを見たら「揚げかまぼこ」って書いてました。揚げかまぼこのが一般的なのかな?


●かま栄 工場直売店
http://www.kamaei.co.jp/store_introduce/chokubai/
posted by トモくま at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道旅行記_2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443944806
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック