2017年06月14日

【15】あまてらす鉄道

お昼ごはんを食べて、次に向かったのは高千穂駅。
高千穂に来たら乗りたかった「あまてらす鉄道」。元々は本当の鉄道だった旧高千穂鉄道が2005年に台風で廃線になって、その線路をトロッコで走ります。

1時間に1本くらいしか走ってなくて、出発時刻の15分くらい前に着いたけど運良くチケットが取れました。ラッキー♪(定員は30人だったかな?)
高千穂駅

では、トロッコに乗ってしゅっぱ〜つ(^-^)
新緑の中をゆっくり走っていきます。
あまてらす鉄道

途中のトンネルではイルミネーションが(笑)
あまてらす鉄道のトンネルの中

天岩戸駅を通過して、日本一の高さの鉄道橋「高千穂鉄橋」でしばらく停車。
風が強いと鉄橋の前で引き返すみたいだけど、この日も風があったけど鉄橋まで行けました。
高千穂鉄橋からの景色

トロッコの床が一部ガラス張りになってるのでのぞいたり、運転手&車掌さんがシャボン玉をとばしてくれたり。
鉄橋の真ん中あたりで折り返して高千穂駅へと戻り、往復30分の旅が終了。スタッフさん達の手作り感あふれる演出がなんか温かくて楽しいトロッコでした(^-^)


●あまてらす鉄道
https://torokko.jp
posted by トモくま at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 高千穂・佐伯旅行記_2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひっそり出演中(笑)
新緑もいいけど橋から紅葉も見ときたいよね
その頃にはあのイルミが進化してるといいけど(笑)
Posted by シロ at 2017年06月18日 22:41
やな(笑)
あの鉄橋の下がぜんぶ紅葉するなら見応えあるやろな〜
鉄橋、けっこう高かったのにあんまり怖くなかったよな。
イルミネーションはあの手作り感がいいんやで、きっと(笑)
Posted by トモくま at 2017年06月19日 20:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック