2017年06月16日

【17】天安河原

そして天岩戸神社を抜けて向かったのは、天照大神が天岩戸に隠れた際に八百万の神が集まって相談したと言われる「天安河原」。高千穂でもトップクラスのパワースポット。岩戸川に沿って歩いていきます。

途中にある太鼓橋。涼やかで澄み切った空気。マイナスイオン〜
天安河原の途中の太鼓橋

まぁまぁ山道を歩くので、ヒールとかだと厳しいかも(^^;
そして天岩戸神社から10分ほど歩いて、曲がったら突然現れた!
天安河原

無数の石が積まれ、不思議な空間。想像してたより狭かったかも。
天安河原

ちょうど私が着いたときはほぼ人がいなかったのに、お参りして振り返ったら団体さんがやってきて人だかりに。なんか神秘的な雰囲気も薄らぎますね(^^; そういえば川の中の岩にまで石が積まれてたけど、川の中に入って積んだのかな?

パワースポットと言われるだけあって、人が少ないと本当に畏怖を感じる場所。確かに神々が集まったのかも。
posted by トモくま at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 高千穂・佐伯旅行記_2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鈍感な私でも空気変わったな〜と感じるぐらいやから
中々のパワースポットなんやろね
いや、人がいなかったから厳かな感じがしただけやろか
タイミング前後してたら大したことないって思ってたかも(笑)
Posted by シロ at 2017年06月18日 22:44
あとから続々と人が来たよな(^^;
冬の早朝や夕暮れの誰もいない時に一人で行ったら、絶対怖いと思うねん。

高千穂神社も天安河原も「空気かわった」と思ったけど、
奈良のパワースポットの大神神社や春日大社はあんまり分からへんねん。
あの空気に慣れてるからやろか。
Posted by トモくま at 2017年06月19日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450985744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック