2018年10月04日

【11】地魚屋食堂たきわ

わさおから少し走って、地魚屋食堂たきわでお昼ごはん。
旅行の楽しみの1つ、その土地の美味しい海鮮♪

お店に入ると、お土産が売られてたり、レジ横でマグロのカマが焼かれてたり、雑多な感じの食堂。
お目当てはネットで見た鯵ヶ沢の新名物ヒラメのヅケ丼。平目を食べるぞーと決めてたけど、マグロも捨てがたく、両方のった丼(1150円)にしました。
鯵ヶ沢たきわのヒラメのヅケ丼

ヒラメもマグロも地物。お魚はもちろん新鮮だし、甘めのタレで美味しい♡
そして写真の左上に写ってるのはイカメンチ。前にTVか何かで見て、ちょっと気になってた鯵ヶ沢名物。これも食べてみたかったので1串注文して3人でわけわけ。揚げ肉だんごのイカバージョンって感じでした。

で、もちろんお刺身も美味しかったけど、ビックリしたのはお味噌汁に入ってた「もずく」。今まで食べたことのあるもずくの食感と全然違って「違う海藻?」と思ったくらい。お店の人に尋ねたら「沖縄のもずくと違って、こっちのもずくも美味しいでしょ」って。確かに。このコリコリとした食感、これはもう1度食べたい!

オナカいっぱいになって、お店を出て車に乗り込み食堂の入口をふと見ると「売切れ」の札が。ラッキー♪ いいタイミングでした(^-^)


●地魚屋食堂 たきわ
http://takiwa-ajigasawa.com


posted by トモくま at 23:05| Comment(0) | 青森・秋田旅行記_2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。