2018年10月08日

【13】白神山地の「青池」

そして今回の旅行で奥入瀬渓流と合わせて、もう1つ見たかったのが白神山地の十二湖にある「青池」。

青池

駐車場のおっちゃんに「天気が悪いし、今日はそんなに青くないよ」と言われ期待せずに見に行ったけど、やっぱり青かった!
青池に着くまでに車から見えたほかの十二湖や、青池のお隣にあった鶏頭場の池は雨のせいか茶色く濁った池だったけど、ここだけ本当に青くて透明。
青と黒の絵の具を流したような色で、透明度が高いからか美瑛の青い池より感動。晴れてたらどれだけ青かったんだろう。

なんとなく白神山地の「秘境の池」のイメージがあったけど、駐車場までの道も余裕で対向できる道だし、車をとめて徒歩5分程度だし、駐車場にはお土産屋さんもあって観光バスも停まってて…。秘境じゃなかった(^^;

きちんと看板も手すりも付いてます。
青池

もう少し歩きたかったけど、雨で道はぬかるんでるので青池から階段をのぼったとこにあるブナ林の入口まで行って折り返し。
白神山地のブナ林

世界遺産「白神山地」も一応体験できたということで、今回の旅行の大きなミッションは完了(^-^)


posted by トモくま at 15:06| Comment(0) | 青森・秋田旅行記_2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。