2018年10月30日

【21】乳頭温泉郷の蟹場温泉

角館から今度は乳頭温泉郷へ。
今回、青森〜秋田をドライブしてて、有名な温泉の看板を横目になかなか入る機会がなかったけど、最終日やっと念願の乳頭温泉へ。

乳頭温泉郷には7つの温泉宿があって、鶴の湯に行きたかったけど、月曜日は露天風呂が定休。ということで、一番奥にある蟹場温泉へ。なぜ蟹場温泉にしたかというと、これまたJTBクーポンがあったから(笑)
乳頭温泉郷、秘湯のイメージが強かったけど、道も整備されてて普通に車で行けます。ただ、1つ1つの温泉宿が離れてて、お土産屋さんとかもないので、そういう温泉街を期待して行くと違いますが…(^^;

そして蟹場温泉に到着〜!
乳頭温泉郷の蟹場温泉

フロントで「女湯は内湯が2つ、露天が1つあります」と教えてもらい、廊下を進み浴場へ。上の写真の右側の赤い屋根のあたりが浴場ゾーン。
浴場はまとまって1つにあるのではなく分かれていて、それぞれに脱衣所があり何度も着脱するのが面倒なので、どれか1つにしようと3つのお風呂をのぞいて、一番奥にあった内湯に決定。
ちなみに女湯は3つともほかにお客さんがいなくて、どれも貸切状態でした。

お湯は適温。内湯といっても開放的で癒される〜。
浴場の写真は撮れなかったけど、このページの窓に緑が広がってる内湯の写真↓。
http://www.nyuto-onsenkyo.com/ganiba.html
(これはたぶん男湯だけど、女湯もほぼ同じ)

冷えた体もしっかり温まったけど、入浴中に扇風機の前で乾かしてた靴下がまだ半乾きで冷たいのが残念でならない(笑)
またいつか乳頭温泉郷に行くなら、鶴の湯か妙乃湯でゆっくりしたいなぁ。

★乳頭温泉でみた湯めぐりバス。風呂桶がのってました(^-^)
乳頭温泉の湯めぐりバス


posted by トモくま at 12:10| Comment(2) | 青森・秋田旅行記_2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東北も温泉やもんな!
車で行くのは大変やろけど
寒い地域ならではの
雪見風呂もいいよね〜
Posted by シロ at 2018年11月03日 21:56
酸ヶ湯温泉の前も通過したし、青荷温泉、不老ふ死温泉も近くを走ってるのに
寄れなかったのが残念やったわ(>_<)
雪見風呂、雰囲気はいいけど、お風呂に入るまでが超絶寒いのがね…
昨年、雪は降ってないけど外気温2℃で強風の中、阿寒湖の露天風呂に
入ったけど、めっちゃ震えた(^^;
Posted by トモくま at 2018年11月05日 12:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。