2012年11月16日

北新地 成司のランチ

まっ、もちろんライオンキングを観る前にランチに。事前に候補のお店をいくつかあげイタさんにどこがいいか聞いてみると、予想に反して「和食」とのこと。あれ?ステーキランチを選ぶと思ったのに(^^;

ということで、ご希望の北新地 成司へ。平日は1000円ランチのみで、メニューは半月ごとに変わるそうです。お店の前まで行くと「本日は予約で満席です」の看板が。予約しといてよかった〜(^-^)
8人がけのお座敷に案内され相席だなと思ったのですが、私たちが食べ終わるころに3名がやってきたので、落ち着いて食べられました。ゆとりを持って予約取ってるんですね〜。

で、平日お昼の1000円ランチがこちら。
北新地 成司のランチ

この日のメニューは
・先付 あん肝酢味噌和え
・炊合 蓮根饅頭 べっ甲餡
・台物 秋鮭けんちん焼き 敷き南京ソース
・造り 本日の鮮魚二種盛り
・御飯 野沢菜御飯、味噌汁、香物
・和菓子 抹茶とあんこのムース

最初にメニューをチェックせずに食べはじめ、「なんだイカとネギの酢みそ和えかぁ」と思って食べたらアン肝が入ってて「おぉ!」っと嬉しい驚き。どれも丁寧に作られてて美味しゅうございました。あっ、台物にカリフラワーがのってたんだけど、絶妙な茹で加減で今まで食べたカリフラワーで一番おいしかった(笑)

●北新地 成司
http://naruji.jp/

大阪劇場のお昼公演を見に行く時は、いつも北新地ランチです(笑)
・玉利穂の河 http://tomzow.seesaa.net/article/286315004.html
・クッチーナつじ http://tomzow.seesaa.net/article/219171353.html
・桔梗 http://tomzow.seesaa.net/article/195858853.html
・割烹 秋やま http://tomzow.seesaa.net/article/132934525.html

あと北新地ランチで行きたいリストに入ってるのが、
・キャトルラパン http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27002069/
・鮨匠 なか川 http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27019450/
・風靡 http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27003851/
・雪月花 神田川 http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27000178/
posted by トモくま at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

正倉院展と酒処 蔵

昨日は正倉院展最終日。今年も見に行くヒマがないなぁと諦めていたのですが、数日前にみーさんとメールのやりとりをしてると「最終日に見に行く」と言うので、私も一緒に着いていっちゃいました。今年残り2ヶ月の目標は「仕事以外の充実!」なので、仕事もそこそこに平日もできるだけ遊びに出かけます(^-^)
正倉院展 2012最終日

最終日の15時ごろ、入口の行列はなくスグに入場。でも中に入るとやっぱり結構混んでました(^^; 今回の目玉の「瑠璃杯」は、2列目でもいい人はスグに見られるのですが、1列目で見たい人は25分待ち。やっぱり1列目でじっくり見たいしイヤホンガイドで瑠璃杯の説明を3回も聞いて待ちました。奈良時代のものとは思えない色褪せず美しいコバルトブルーの杯。こんなにグラスをじっくり眺めたのは初めてです(笑)

そして正倉院展を満喫した後、「どこ行きましょ〜?」とお店を探し、ダメ元で酒処 蔵に電話してみたら「奥の席でもいいですか。」とのこと。ラッキー★ 実は蔵は以前にも何度か予約電話したりお店まで行ったりしたことがあったけどいつも満席で…。まっ、月曜日ですもんね。

お店に入るとコの字型のカウンターになっていて、17時半なのにほぼ満席。みんな何時から飲んでるんだ(^^;
とりあえず注文したのはおでん、甘鯛の昆布〆、揚げの焼いたん…、そして名物きも焼き。まずはスグに出て来るおでん。私は大根とこんにゃく。大根デカっ!
甘鯛の昆布〆はねっとりとした食感で美味、揚げの焼いたんは私好みの中揚げ(厚揚げより中揚げ派)。そして食べたかった名物きも焼き。鳥のレバーやたまひも、砂ずりなどのホルモンを山椒がけっこう効いた甘辛ダレで味付けしています。好きやわぁ、コレ。
蔵のきも焼き

1品ずつの量が多いので2人だとあまり種類が食べられないのが残念。お隣に座ってたサラリーマン2人組のところには大量のカキフライが(もちろん注文したのは1人前だそうで)。店内みんな「おぉ!」って目で見てニヤリと笑ってる。もちろん私も笑ってると、「あっ、今笑いましたね。じゃぁ、お1つずつどうぞ。」とカキフライをいただいちゃいました。ラッキー(^-^) なんか吉田類の酒場放浪記で出てきそうな光景(笑)

ピノキオのパフェ昭和を感じることことした時間が流れ、BGMのない店内はお客さんの喋り声しか聞こえない。みんな黙ったら店内が静寂に包まれるのかな?なんてしょーもないことを考えつつまったり飲み。あぁ、月曜からイイ感じだわ。

あっ、もちろんスイーツとかはないので、2軒目は三条通りの喫茶店「ピノキオ」に移動。ここも古くからあるお店。私はコーヒーパフェ、みーさんはチョコレートパフェ。コーヒーパフェはコーヒーゼリーにコーヒーアイスと、きちんとした!?コーヒーパフェでした。22時まで営業してるので、奈良駅界隈で夜にパフェが食べたくなったらオススメです。


●酒処 蔵
http://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29000023/
17時半ごろほぼ満席。私たちが飲んでる間も数組が満席で帰って行きました。電話してから行ってくださいね。
posted by トモくま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

心斎橋 エルクのパンケーキ

先週の土曜日はhakuhu生のKちゃんの二次会。ただ、スタートが20時半とちょっと遅めだったので、hakuhuメンバーは早めに待ち合わせして心斎橋のエルクへ。パンケーキブームの波に乗って、独断と偏見で二次会前なのにパンケーキ屋をチョイスです(^-^)
エルクのパンケーキ

リコッタチーズとブルーベリーのパンケーキ。ハイ、がっつりパンケーキ食べました(^^; でも食べてるの、私だけじゃないでしょ(笑) お店は北欧風でソファ席もあり。アルコールもあったし、午前中はパンケーキ食べ放題もしてるみたいだし、また行ってもいいな。

そしてこの後、二次会会場の南船場のFull Bloomに移動。20時半をまわってからスタートして、終わったのは23時すぎ。なかなか色んな意味で濃い2次会でした(笑)

Kちゃん、おめでとー(^-^)
Full Bloomで二次会


●ELK エルク
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27064420/
18時前に行ったら満席で待たされたけど、お店を出る頃にはちらほら席も空いてました。
posted by トモくま at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

アメホリバル

奈良バルに行って以来、すっかり楽しいバルイベント。先週の土曜はアメ村&堀江界隈の「アメホリバル」に行ってきました。当初、奈良バル参加メンバー4人+前日に「明日行ける!」と連絡をくれたコニちゃんの5人で行く予定が、急遽当日にいつが体調不良で戦線離脱。一番楽しみにしてたのに、フライングしてバルチケットを1枚使っちゃった呪いやね(^^;

で、コニちゃんが遅れてくる予定なので、とりあえずイタさんとぞえと3人で難波界隈からスタート。

【1軒目】 心斎橋MADRAS5
[アメホリバル]心斎橋MADRAS5
ダイナーみたいな感じかと思いきや、カフェっぽいカレー屋さん。バルメニューは骨付きポークウィンナー入りの焼きチーズカレー。ドリンクは生ビールもあったけど、ソフトドリンクがラッシー、マンゴージュース、ミルクチョコレートなど充実してて、私も思わずチャイに。
カレーもおいしかったし、ウインナーが入ってるので結構オナカにたまる。よし、なかなか幸先の良いスタート(^-^)
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27003373/

心斎橋MADRAS5でちょっとまったりしてから、コニちゃんと合流。さぁ、2軒目。


【2軒目】 三ツ寺バル SHARE
[アメホリバル]三ツ寺バル SHARE
トマトスープおでん(卵と厚揚げ)、クリームチーズ味噌漬け、ガーリックアンチョビトースト。ではでは生ビールでもいただきましょ(^-^) トマトおでん、食べログの写真ほど煮込まれていなかったのが残念だったけど、バルメニューとしてはいいんじゃないでしょうか。
カウンターと外のテラス席(道路席!?)だけの小さいお店だけど、ここも運良く待たずに座れました。使いやすそうなバルなので、ちょこっと飲みに行くのにいいかも。
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27066482/

…そしてここから3軒目の料理にありつけるまでが大変でした。堀江に移動して、クオーレルディーノのバル大行列を横目にmuse osakaに行ったら、2次会で貸切のためバルは21時半ごろから。しょうがないので今度はTrinityに行くとココも2次会貸切でバルは21時すぎから。もぅっ! TwitterかFBで情報流してよ(>_<)

なので更に堀江を奥に進みコベントガーデンに行ってみると、まぁ想像はしてたけどココも大行列。この日は堀江ハロウィンのイベントも重なって、堀江界隈もメチャ混み。でも折角ここまで来たしこの近くでお店探したら、ホリエテッパンバールかカルネバッカがあったのでとりあえず並びに。ホリエテッパンバールは店内を見ると席も空いてるしそんなに待たなくていいかも…と思いこの店に並んだのが大間違い。

空いてると思った席は予約席らしく、しかもその周りに席が空く度にすべて予約席へと変わり、バル客は行列並びっぱなし。店員さんがたまにお客さんを見送りに外にまで出て来るのに、バルで並んでいる客には目も合わせず、空いてる席の説明すらしてくれない。こちらから「カウンターでもいいので…」と店員さんに聞いてみると、団体予約客が入ったためテーブルの配置の関係でカウンターに座られると通れなくなるのでと言われ、結局1時間以上待たされました。途中、だいぶ時間が過ぎてからコベントガーデンに偵察に行ってもらうとバルメニュー売切れ、隣のカルネバッカの方が回転が良く私たちと同じくらいに並んでた人も食べ終わって出て来たので並び変えようかと思ったらカルネバッカも売切れ。ホリエテッパンバールめ!貴重な時間を(怒)


【3軒目】 ホリエテッパンバール
[アメホリバル]ホリエテッパンバール
生ハムとガーリックチーズ。そして白ワイン。でもカウンターに座りながらもお互い学生時代飲食店バイトを4年ほどしてたゾエとホールスタッフの対応の悪さについて議論。きっと料理は悪くないんだろうけど、もう来ることは無いと思います。
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27049551/

そしてこの時点で21時半を過ぎていたので、muse osakaの方に戻ると外で待機してた店員さんが「只今3組待ちですので、お待ちいただけるんでしたら店内にお席をご用意していますので中でお待ちください」と声かけてくれる。うぅ、優しい(普通の対応かもしれませんが、3軒目が対応悪すぎたので優しさが染みます(^^;)

で、一応先ほど学習したので2人×2組に分かれてTrinityにも状況を確認しに行ってもらったところ15分待ちくらいとのこと。外から見た感じで、muse osakaのバルメニューが紹介されてた料理の写真と違いそうだったのでTrinityに。結局10分も待たずに入れたと思います。


【4軒目】 CAFE DINING BAR Trinity
[アメホリバル]Trinity
和牛モモ肉のローストビーフと生ビール。生野菜うれしい(^-^) 外のテラス席だったけど、やっとゆっくり座れました。Trinityは一般席とバル席を分けていたそうで、「バル席が空いたらご案内します」ときちんと説明もアリ。店員さんがやさしかったからまた行ってもいいな(笑)
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27018000/

さっ、ラスト5軒目。私たちは1軒目でカレーを食べてたからいいけど、2軒目から参加のコニちゃんはあまり食べてないし、最後にガツンと食べることに。アメ村まで戻ると、道路中に仮装した人がいっぱい。でも一番賑やかだったのはインドの民族衣装!?を着て太鼓をならしてチラシを配ってたインド料理屋のインド人さんだったような(笑)


【5軒目】 つけ麺 雀
[アメホリバル]つけ麺 雀
雀つけ麺。普通に1人前(並;750円)でてきます。ここにソフトドリンクがついてチケット1枚(前売だと@600円)。やっぱりバルってお得ですよね。太麺で濃厚魚介豚骨。思ってたより美味しい。もちろん完食です(^-^)
あっ、上の写真はちょうど食べかけのところを撮ったのではなく、イタさんが麺を持ち上げてくれてるんです。私が指示したワケではなく、私の周りは写真の撮るタイミングを分かってくれている友人が多いようで(笑)
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27050555/


これでなんとか5軒無事に回れました。今回のアメホリバルはガッカリ料理には当たらなかったものの、ガッカリ対応があったのが残念。1店のせいでイベント全体の印象が悪くなるのは残念ですね。あとやっぱり人気エリアで混んでてサクサク回れなかったので、前に行った奈良バル一丁目 バル・フェスタより疲れました。

でもまぁ、懲りずにまた違うバルに出没予定です。あっ、全然知らないエリアのバルには出没しませんよ。一応、飲みに行くエリアのバルのみ攻めてます(^-^)

●アメホリバル
http://amehoribar.com/
posted by トモくま at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

本町 瓦町ブランの5周年感謝祭

「トモくま社長、そろそろ忘年会の計画を…。」
「うむ、林クン。では早急に忘年会計画会議を開いてくれたまえ。」
ということで例年通り、前の会社の後輩の林クン♀と忘年会の計画を立てがてら飲みに。1週間ほど前に本町の瓦町ブランに予約の電話を入れると、
「申し訳ございません! 25日は…」 あっ、もう満席?
「5周年感謝祭で予約は取ってなくて、立ち飲みなんです。」 立ち飲みかぁ。
「ドリンクはall200円ですので、ぜひ来てください。」 おぉ!それは行かねば。

立ち飲みと言えど小さいお店なのでスグにいっぱいになりそうなので、18時前にお店に行くと既に店内は満員。林クンがなんとか2人分のスペースを確保してくれてました(^-^)
まさかの瓦町ブランで立ち飲みデビューだけど、all200円だしいっぱい飲んじゃいますよー!
瓦町ブラン

料理は人気のアンチョビポテト、牡蠣のオイル漬け、グリーンサラダ、あとピクルス、老鶏の炙り。ここのアンチョビポテト、シンプルなんだけどアンチョビがいい塩梅で美味しい。アンチョビのオイルもたっぷり入ってるのに油っぽくないし。今度真似して作ろーっと。

店内はずーっと満員でギュウギュウ状態。立ち飲みなのに回転率悪し(笑) 私たちも喋りつづけ飲みつづけ、気づけば3時間。なんだ、結構立って飲めるじゃん! でもやっぱりそろそろ疲れてきたので2軒目にいつもの場所に移動して(お店じゃないけど飲める場所(笑))、終電まで喋って解散。あっ、結局忘年会の計画たててないや(^^;


●瓦町ブラン
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27014626/
5周年感謝祭は10/22〜10/26なので終了してます。次回はゆっくり座って料理を楽しまなきゃ。
posted by トモくま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

白庭台 Cafe Zelkova

アメホリバル ガイドブック今度の土曜日に参戦予定のアメホリバル。前売券を申し込んでおいたら、予想外に大きい小包が到着。中を開けてみるとバルチケットとマップ、更にガイドブックが付いてました。このガイドブックが立派で、約80ページでしかも結構イイ紙使ってるし、うぅ、当日ではなく早くみんなに渡して予習してもらいたい!(笑)

ということで「明日ヒマ〜?」と昨日急遽いつとゾエを呼び出して、白庭台のCafe Zelkova(ゼルコヴァ)で第1回 アメホリバル作戦会議を開催!(別に第2回の予定はないけど(^^;) 食べログを見るとランチの評判が良さそうだけど、お昼ゴハンを食べてきたので、Cafeのみ。スイーツ系メニューはケーキセットとスコーンセットだけでした。
Cafe Zelkova

ケーキセットは日替わりケーキ&コーヒーor紅茶で750円。ケーキは1種類1個か、ハーフサイズを2種類でもいいので、もちろんハーフ×2種類でしょ(^-^)
ちなみに今日の日替りケーキは、シフォンケーキ、ガトーショコラ、チーズケーキ、リンゴのケーキ、プルーンのタルト…だったかな。私はチーズケーキとリンゴのケーキをチョイス。手作りって感じのやさしいケーキですね。

しかし、ケーキより何より、結構真剣にアメホリバルのガイドブックをチェック。候補のお店を選んで、マップもチェックして…、結局3時間ほど喋ってました。ほかにお客さんもいなかったのに、長居してゴメンなさい(^^;


●Cafe Zelkova(ゼルコヴァ)
http://web1.kcn.jp/cafe-zelkova/
駐車場はお店の裏側にあるので、大通りから1本中に入ってください。
posted by トモくま at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

薬師寺 Cafe amritのランチ

今日はHAKUHU生のKちゃんに渡すものがあったので、西ノ京のAMRITで待ち合わせをしてランチに。久しぶりにCafe amritに行ったら、少しメニューが変わってました。
Cafe amritのランチ

Cafeランチは、サラダ、パン、パスタ or 煮込み料理、コーヒー or 紅茶。今日はパスタがパンチェッタのクリームソース、煮込みがチキンやパプリカのトマト煮込みだったので、私はパスタに。カフェの方はレストランと違って予約しなくても入れるし、ランチ時間も長いし(LO 15:00)だし、気軽に食べれます。(今日は13時過ぎに行ったらカフェの席は結構あいてました。レストランは満席。)

で、普段はレッスンで会うのでそんなに長々喋らないけど、今日はまずamritで長居。そしてこの後、更にガトードボワに移動して、途中から同じくHAKUHU生のEちゃんも合流してもうひと喋り。久しぶりにいっぱい喋った一日。ふぅ、食べて喋ってストレス発散(^-^)
ガトードボワ
posted by トモくま at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

満月の日の一丁目 バル・フェスタ

まだまだ続くよ3日目。9月30日、この日のモーニングはカフェ ド レーヴへ。今回で3回目だったけど、ブランチセットのスープはいつも違う。今回はカリフラワーのスープでした。やっぱりここのモーニングは優雅だな♪

で、今回のメインイベントの1つ(結婚式とちゃうんかいっ!(笑))、「満月の日の一丁目 バル・フェスタ」。大阪市西区の新町・立売堀・阿波座の一丁目界隈で開催されるバルイベントです。昼すぎから大阪に出て…と考えていたのに、窓の外は暴風雨。台風接近中。大阪に出れるのか? バルは開催されるのか??

前売りを予約してたし、一応電話で問い合わせてみると、
「はい、大丈夫です!今日開催しますよ。お待ちしてまーす!」
って。台風は奈良にしか来てなかったの?(笑) なのでギリギリまで自宅待機してから大阪へ。そして四ツ橋駅に着いた頃には雨もほとんど上がってました。予定より遅くなったけど、18時半ごろからスタート。お互い事前に行きたいお店をピックアップして、その中で唯一一緒だったお店から。


【1軒目】 新町TORO
新町TORO
イタリアンの前菜にも見えますが、お肉と白ワインのお店。上段は、ハツ刺、タン刺、煮こごり。下段は、馬刺、野菜、ミノの梅肉和え。お肉いっぱいで満足度高し。生肉好きには嬉しいメニュー(^-^) 次回の割引券ももらったし、ここはリピート決定。
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27066271/

カウンター席に座って2軒目の相談をしてると、店員さんがオススメのお店を色々教えてくれて、隣に座ったお客さんにも勧められたお店が偶然一緒だったので、2軒目はこのお店に決定!


【2軒目】 料理屋 新町壱丁目
新町壱丁目のピザ
バルメニューは石窯ピッツァマルゲリータ。ドリンクはビールやソフトドリンクもあったけど、やっぱピザだし白ワインでしょ(^-^) 程よい薄さとモッチリしたピザが美味い! 気取らないけど美味しいイタリアンバール。日曜なのに混んでたし(バル客以外多し)人気店みたい。ここも次回ドリンク券もらっちゃったー♪
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27014925/

ピザも1枚食べてオナカもいっぱいになってきたけど、サクサク回ります。次は私が候補に入れてて、且つ新町TOROの店員さんにすすめられて(マスターと友達らしい(^^;)。


【3軒目】 寿司バール バッテラロック
バッテラロック
お料理は店名通りバッテラとあぶりシメサバ。黒霧のお湯割りでいただきます。バッテラの鯖が肉厚でおいしかったな。欲を言えば薄い昆布がのってると嬉しいんだけど。テラス席で食べてたので店内でロックがかかってたかどうか不明(笑)
メニューを見た感じでは、私的には1軒目のお店じゃないなぁ。どこかで飲んだ後、2軒目にバッテラ食べながらもう1杯って感じのお店。
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27063209/

なんか炭水化物が続いてるので、ちょっとまたお肉に(笑)


【4軒目】 洋食屋 ダイニングテーブル
洋食屋ダイニングテーブル
バルメニューのローストビーフに魅かれて。お肉LOVE。ドリンクは一旦休憩したかったのでモスコミュール。お肉の焼き加減はもう少し赤くてもいいかな。でも付け合わせの生野菜が嬉しかった。
夜は9時半オーダーストップって言ってたし、ランチ利用かな。お昼はハンバーグ&海老フライとか言ってたし、ランチ食べて見たい。
http://www4.ocn.ne.jp/~d-table/

今回のバルチケットは4枚綴りだったけど、途中で気づいた「4枚じゃ足らない」(笑)
なので、当日券を1つ買って、シロちゃんと2枚ずつ。さっ、第2ラウンド!


【5軒目】 炭火焼鶏 わだち
炭火焼鶏わだち
宮崎じどっこの手羽先の薫製、昆布〆、鳥ハム。あと、メール会員に登録したら、鶏のたたきも出してくれました。あっ、たたきは2人で1皿ね。まっ、想像通りではあるけどハズレなく美味しい。ここも日曜なのに混んでたし、20名くらいの個室もあったし、宴会にはいいかも。
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27003923/

さっ、ラスト。最後はしっとりこんなお店で。


【6軒目】 BAR CICA-CICA(チタチタ)
BAR CICA-CICA
バルメニューはドリンク1杯&ドライフルーツか、ドリンク2杯。そりゃドリンク2杯でしょ(笑)
ディタグレープフルーツとパッソアオレンジ。「甘いカクテル=デザート」です(^-^)
店員さんは男性スタッフ(1人だけ)から、途中交代で女性スタッフ(1人だけ)になってました。女性一人でも行けそうなカジュアルなバー。気軽に飲みに行けそうなお店でした。
http://www.craft-ism.com/barcitacita/index.html


6軒まわって時間は23時すぎだったかな。日曜だったからそれほど待たずにサクサク回れました。新しいお店を開拓したいエリアだったし、今回のバルも満足。チケットが4枚綴りで前売り3,200円(当日3,600円)と奈良バルより少し高い設定だったからか、全体的にバルメニューが良かったように思います(^-^)


●満月の日の一丁目 バル・フェスタ
http://icchoumebar.blog.fc2.com/
次回は、11/28(満月)、29、30の予定だそうです。また参戦しなきゃ(笑)
posted by トモくま at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

JR郡山駅前 居酒屋ほんまや

コメダ珈琲のモーニングそして2日目。朝から眠い目をこすってコメダ珈琲でモーニング。眠たかったらモーニングなんて行くなよって話しですが、なぜかシロちゃんが来ると「今日のモーニングどこ行く?」って話しになるので(^^;

奈良では珍しくなくなったコメダも、まだ九州には上陸してないみたいだし、シロ家のお墓参りに行く途中にお店があったので。しかし、朝からソフトクリームたっぷりのアイスコーヒーはいかんよなぁ。

で、朝からサクサクっと用事を済ませ、お昼からシロちゃんは結婚式へ。その間に私は仕事をして、夕方シロちゃんを迎えにいって、ついでにアッキーママも拾って、この日の夜は3人でJR郡山駅前の居酒屋「ほんまや」へ。ピザからお寿司まで、結構何でもアリの居酒屋さん。
居酒屋ほんまや

おっ、カウンターの奥でピザ生地がとんでる! しかもこんな居酒屋なのに(←失礼(^^;)本格的で美味しいピザでした。揚げたての厚揚げはテーブルで鰹節を削ってくれるし、マグロと山芋の炒めたのはマグロの火の通り方が絶妙だったし、やるな、ほんまや…。
シロちゃんは翌日「あそこのエイヒレ美味しかったよなぁ」って言ってたけど、エイヒレを褒めるのも珍しい(笑い)

お酒の酒類も多いし、郡山の地酒や焼酎もあるし、使える居酒屋さん。駅前だし、飲み放題付きで3500円のコースもあったので、今度ここでプチ宴会したい!


●居酒屋 ほんまや
http://hitosara.com/0005030865/
前に行ったcocoharuの2軒隣くらい。
posted by トモくま at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

無鉄砲しゃばとんでウェルカムラーメン

仕事と大掃除に追われた1週間、昨夜シロちゃんが大分からやってきたので、いつものようにウェルカムラーメン。ただ、今回は翌日の結婚式に出席するために奈良に来たので、いつもの彩華の屋台に行くとニンニク臭く、シロちゃんの交友関係に亀裂が入ってはいけないので、まず向かったのは郡山の「あまのじゃく」。うわー、23時前なのに行列できてるし駐車場もいっぱい(>_<) しょうがないので移動して、西ノ京の「無鉄砲しゃばとん」へ。

しゃばとんに着くと、営業時間が23時までってお店の前に書いてたけど、快く入れてくれました。そして注文したのは豚そば。
無鉄砲しゃばとん

見るからにこってり。まっ、無鉄砲だから想像してたけど(^^; ニンニクは別添えにしてくれてました。最初は調子よく「全然大丈夫やん」って食べ進めてたけど、やっぱり重くなってきた。激辛高菜投入! そして最後はもちろんお汁を飲むこともできず、油で唇がギトギト。でも麺は中太でモチモチしてておいしかったな。

そしてこの後TSUTAYAに行ってCD借りて、だらだら喋ってたらもう明け方の4時…。イカン、そんなに若くなかった。早く寝なきゃ!ってことで夜遅く会ったにもかかわらず、充実した1日目終了。
posted by トモくま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

奈良 まちなかバル

昨日は14時からのhakuhuのレッスンを急いで終わらせ、奈良駅界隈でおこなわれる「あるくん奈良 まちなかバル」へ。このイベント、バルチケットという5枚綴りのチケットを買って、バル参加店の「ワンドリンク+1品 」をハシゴして飲み食べ歩くというもの。17時に近鉄奈良駅前に集合して、イタさん、いつ、ゾエの4人で参戦!


【1軒目】 本格サムギョプサルともつ鍋のお店 エビスヤ
エビスヤのスンドゥブ
バルメニューは、スンドゥブとお好きなドリンク1杯。「ドリンクはメニューの中からお好きなものを〜」と言われ、「何でもいいんですか!?」と尋ねると「ボトル以外でしたら(笑)」とステキなお答え。でも1軒目なのでやっぱり生ビールで。スンドゥブはミニサイズではなく、きちんと1人前。あさりやトックも入ってて美味しかった(^-^)
お店もキレイだったし、モツ鍋や韓国料理など私の好き系メニューがいっぱいあったので、ここはまた来たい。
http://r.gnavi.co.jp/ka9e100/

1軒目から好調な出だし。次は「女子会っぽくお豆腐料理でも〜」と、今度は東向北商店街へ。途中、バルで行列が出来てた2軒(U's kitchen、花しば)を横目に入ったのはこのお店。


【2軒目】 新おとうふスタイル カシュガシュ
カシュガシュ
ドリンクはビールとウーロン茶だけだったかな? もちろんビールを選びますけど(笑) お料理は、あげどりゴマ醤油と寄せ豆腐とマグロの一口カルパッチョ。1軒目の料理が大きかったせいか、ちょこっと盛りなのが寂しい(^^; うーん、ほかのメニューも見てみたけど、ここはリピなしかなぁ。
http://cache-gache.com/

このあと、CAFÉ Luceにシフォンケーキセットを食べに行こうと思ったら、バルメニュー売り切れ、残念(>_<) これはスイーツなんか食べてないでしっかり飲め!という神のお告げか!? そんなワケで3軒目はこちら。


【3軒目】 串 yamatoji
串 yamatojiの串揚げ
近鉄奈良駅前のバス停の前のビル。お店はちょっと高級っぽく、サラリーマンが行く!?落ち着いた感じ(でもメニュー見たらそんなに高くなかった。) ここはワイン、生ビール、ハイボールの中からチョイス。私は2軒ビールが続いたので、ここではハイボールを。なんか生ビールのジョッキがすごく美味しそうに見えるんですけど。で、3回目の乾杯をしながら待ってると、串揚げが大皿に盛られてやってきました〜(^-^) 

串揚げは、牛ロース、エビ、ナス、しいたけ、胡麻豆腐の5種。牛ロースはソースで、胡麻豆腐は塩で…。うん、美味しい。バル利用だけど、きちんとキャベツも出してくれたし、この店も当たり! あまり女子会で利用する雰囲気ではないけど、駅近だし、また来てもいいなぁ。
http://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29006863/

実はバル参加店の中に串揚げ屋さんが2軒あって、このyamatojiと「たりつ」と迷ったんだけど、たぶんお店はyamatojiの勝ち。たりつの前を通ったら、ラーメン屋の奥(本当に天一の店内を通り抜ける)で落ち着けない雑多な感じでした(^^;

ここでちょっと休憩がてら猿沢池の方に行ってから、さぁ残り2枚。


【4軒目】 Dining&Cafe fis
Dining&Cafe fis
わぉ、エントランスからして堀江や南船場にありそうなお店。奈良っぽくない!
ドリンクはグラスビールかグラスワイン(赤・白)。じゃ、ここは白ワインで。パンフの写真ではキッシュやサラダがのったタパス盛り合せだったけど、実際はオムレツとハチノス(牛の胃)のトマト煮込み。内臓系が苦手なゾエはこの料理はNGだったようで…。ちょっとバル料理がハズレ。
でもお店の雰囲気がオサレだし、ワインを飲みながらちょっとつまみたい気分の時に使いたいお店。
http://r.gnavi.co.jp/ka3v600/

さぁ、最後の〆の5軒目。オナカいっぱいとか言いながら、最初から気になってたこちらのお店へ。


【5軒目】 ベトナム料理 コムゴン
ベトナム料理 コムゴンのフォー
もうお腹タプタプだったし、ビールをやめてデザート気分でマンゴージュースに。
ここも気前よく鶏肉のフォー1人前。久しぶりにパクチー食べた(実は結構パクチー好き)。満足〜☆ 本格的なフォーだったし、ほかの料理も期待できるので、また来よーっと。
http://www1.ocn.ne.jp/~comngon/


いや〜、よく飲み、よく食べました。17時すぎからスタートして、5軒目を出たのが22時半ごろ。行動範囲が東向き通り界隈だけだったのでそんなにセカセカもせず、きちんと5軒まわれました。お店によって料理の当たり外れはあったけど、今回は前売りを買ったので1軒あたり600円とお得!お店の新規開拓もできたし、スタンプラリーみたいで楽しかったな〜(^-^)

あっ、3軒目と4軒目のあいだに猿沢池に行ったのは、これを見るため。
猿沢池五十二段に映像が映し出されています。
ならアートナイト(猿沢池五十二段)

猿沢池には、さ、貞子がーーーっ!!!!
ならアートナイト(猿沢池)

池の上を女性が歩いていき(池の中に板が仕込まれている)、その先の噴水に映像が映し出されるアートだそうで。これらは「ならアートナイト2012」というイベント。秋の観光シーズンの奈良、あちこちで色々イベントしてるので、県外のみなさん遊びにきてくださーい(^-^)


●あるくん奈良 まちなかバル
http://www.nara-cci.or.jp/~chukatsu/machinaka_bal/
次回は半年後か、1年後か…。次回があればもちいどの界隈を攻めたい。
posted by トモくま at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

王寺 いごっそう 彩肴

なんかお盆からこっち、王寺でしか飲んでない(笑)
鳥貴族だったり、黒天だったり、そして昨日は初潜入の「いごっそう」。もう前々から噂には聞いてたけど、やっと行けました。
お店は2012年5月20日にリニューアルオープンしたそうで店内もキレイ。メンバーはまたまたHAKUHUの、この前の遠足メンバー+α のピチピチ女子会。うふっ。で、お料理はこんな感じ。
王寺 いごっそう

メインはお刺身をはじめ和食系だけど、パスタとかも有り。お刺身もおいしかったし、サラダも無花果や栗など旬の素材も入っててオサレ。全体的においしくてイイ感じ。

そして料理も食べ終わってまったりしてた頃、「お料理をお出しするのが遅くなって…」とサービスでかき氷を出してくれました。そういえばパスタ注文した時に「お時間かかります」って言ってたアレのことかな? 喋ってたし、全然料理が遅い気はしなかったけど。でもラッキー(^-^) そして最後に温かいお茶を頼んだら、昆布茶でビックリ(笑)

王寺、まだそんなに開拓できてないけど、今まで行った王寺界隈のお店の中でいごっそうは上位ですね。また飲みにこよーっと(^-^)


●いごっそう 彩肴
http://tabelog.com/nara/A2903/A290301/29001533/
posted by トモくま at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

ならやま大通り沿い ステーキ雪峰

10日ほど前から「夏バテしないようにお肉食べに行きたい!」と言ってた肉食の母。ちょうど誕生日も近かったしプレゼントも用意してなかったので、じゃぁ、お肉を食べに連れて行ってあげましょうと2択。

(1)夜に焼肉屋さん。この場合は弟も可。
(2)鉄板焼きステーキのランチ。この場合は弟抜き。(弟が仕事だったので…)

そして母の答えは、「うーん、じゃぁ、ステーキのランチで!」って、ほぼ迷いなく、弟をアッサリ切り捨てましたよ(^^; そんなワケで昨日はならやま大通り沿いにあるステーキ雪峰へ。予約して行ったんだけど、誰もいなくて貸切状態。

ランチはステーキのセットのみで、お肉は「ヘルシー赤身国産牛」か「和牛(A4以上、サシを含むステーキ)」の120g、または160gから選べます。いつもの如く食べ比べたかったので、両方とも160gのセットで。
ステーキ雪峰

まずはサラダ、そしてガーリックトーストが出て、次にお野菜(玉ねぎ&茄子、後からモヤシ)。
そしてたっぷりのニンニクチップを焼いた後、いよいよメインのステーキ。メニューに「赤身」と書いてたお肉、キレイなお肉だったのでマスターに聞いてみるとヘレだそうです。赤身=モモ肉みたいなイメージがあって、パサパサ固めかなと思ったけど、ヘレなら期待大(^-^)
雪峰のランチセット

赤身もサシの入ったお肉もどちらも柔らかく、それぞれに美味しい。塩コショウして焼いてくれてるのでそのまま食べてもいいのですが、特製マスタード&生醤油で食べると、こちらもさっぱりしてGood。サシのお肉だけで160gだったらちょっと脂っこくなったかもしれないけど、今回は赤身と半分コしてちょうどイイ量でした。

ご飯・お味噌汁・お漬け物も付いてて、「ご飯はおかわり自由なので言ってくださいね」って言われたけど、さすがにもうムリ(^^; 食後にコーヒーと、デザートはバニラアイスの生キャラメルがけでした。

このステーキ雪峰さん、ならやま大通り沿いに6年前からあったそうなのですが全然気づかなかった…。看板も目立たないし、隠れ家的でいいかも。


●ステーキ 雪峰
http://r.gnavi.co.jp/c857000/
ならやま大通り沿いですが、24号線から押熊方面へ走ると道の反対側なので、いそかわの辺りまで行ってUターンしないといけません。
posted by トモくま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

今井町 tamaのランチ

そして昨日の大人の遠足の続き。大神神社から橿原に移動して、今井町にあるフレンチレストラン tamaへ。今井町は町家が並ぶ、ここ数年で話題になってきたスポット。私個人的には奈良の「ならまち」より、今井町のが風情があるような気がします。

もちろんtamaも町家を改装した造りになっていて、知らないと通りすぎてしまいそうなお店。
今井町のフレンチレストランtama

メニューはおまかせのランチコース(2,800円)のみです。
tamaのランチコース

スープは、野菜の冷製ポタージュ。酸味があって冷たくて、この時期にピッタリ(^-^)
次に鯖とブイヤベースのテリーヌ、バジルソース添え。テリーヌ、ほんとにブイヤベースの味だ(笑)
メインは小鴨のロースト、干いちじくソース。鴨も付け合わせの野菜もゴロゴロしてて、結構ボリュームもあってオナカいっぱい。そしてデザートには、ブラマンジェとキャラメルジェラート。キャラメルが苦くて濃厚で大人味。食後はコーヒーor紅茶と、小さなマカロンまで!
※メニューは記憶の中だけなので曖昧です(^^;

店内はいい意味でカジュアルで、肩肘張らずにお料理を楽しめました(^-^)
少し遅めの2時前から食べ始め、結局4時頃までtamaでいっぱい喋って、これで大人の遠足解散。

tama食後のコーヒー

●tama
http://imaicho-tama.com/
お店の前は車が止められないので、近くの市営駐車場に車を止めて歩きます。
道に迷わなければ駐車場から徒歩5分くらい(笑)
posted by トモくま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

難波 ワインバル・ヤ リブリン

夢醒めを観た後、ルクアをぶらっと、そして難波へ移動してマルイのラストバーゲンもチェック。あぁ、靴2足買ってしまった…。いや、まぁ欲しかったんだけど、仕事用とサンダルを買うつもりが、パンプス2足。まっ、半額だったってことで。

で、バーゲンにココロ満たされて待ち合わせ5分前に集合場所に行くと、おっ、時間通りに来てるじゃん。みんな優秀(^-^) では、予約してあった“うら難波”のワインバル・ヤ リブリンへ。

お店はこじんまりと、でも賑わっているお店。予約した時に「テーブル少し狭いですが…」と言われたけど、ノープロブレム。まっ、その時のメンバーにも寄りますが、5人女子会、これくらいの方がなんだか落ち着くし喋りやすい。

じゃ、まぁ乾杯して料理を注文。もちろんメインはフィンガーリブ(豚の骨付きリブ)なので、いろんな味を。今回は5種類。
 ・四川山椒オイル
 ・アンチョビガーリック
 ・キャトルエピスハチミツ
 ・トリュフオイル
 ・月替わり(赤ワインとエシャロットだったかな?)
ワインバル・ヤ リブリン

皆でガツガツ食べて、グビグビ飲みます。ほかにも、夏野菜のマリネ、コラーゲン皿のアラビアータ、白いポテトサラダ(アンチョビソース)、ピッツァ マルゲリータ、グリーンオリーブ、野菜とりんごのサラダ…。こんなもんだったかな?
結構リーズナブルだし、全体的においしいし、いいねリブリン。リピートありだな。

そして昨年第2子を出産して、この日ひさしぶりに飲みに出て来た“いつ”。「2軒目も探してきてん」とお店を探しておいてくれたので、その2軒目に向かう道中、あれ?どこ行った? 一緒に歩いてた友人が「いつ、先に帰るって」って。えーっ、ピッチ早いし、いつも以上にテンション高いと思ったら(^^;

アルションのクレープで、バーに向かってたはずなのに、結局甘いモノが食べたくなって法善寺の近くのクレープリー・アルションへ。並ぶかなぁ…と思ったら、テイクアウトコーナーができてたので(今まで気づかなかっただけ!?)、ここで買って外で食べる。白桃とチーズケーキ、レモンチーズクリーム、バニラアイスの入った「ペーシュ」。ふぅ、この日はこれで〆。


●ワインバル・ヤ リブリン
(Winebar・ya Riblin)
http://riblin.com/
少し狭いし結構混んでるので、予約がオススメ。
posted by トモくま at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

北新地 玉利穂の河のランチ

昨日は久しぶりに大学の友人達と飲みに行くことに。待ち合わせは夕方だけど、休日にせっかく大阪まで行くし、夢醒め千秋楽前日だし…ってことで、イタさんを夢醒めに誘ったらOK。やった(^-^) ということでお昼前に待ち合わせして、まずはランチ。お目当ての北新地 玉利穂の河にGO。店名が「北新地」ってなってますが、アバンザより一本南の通りなので堂島です。

11時半開店だったけど、予約してないし開店10分前に行ったら、お店の方が入口のとこに出ておられて少し早いけどお店に入れてくれました。そして注文したのは、はなまち弁当。
北新地 玉利穂の河のランチ

はなまち弁当は1000円からありますが、+500円でお造りが1種→3種盛りになるので1500円のお弁当に。

お造りは、マグロ、シマアジ、鱧。スーパーで売ってる鱧と全然違う!(当たり前か(^^;) ふんわりしてて骨も全然当たらない。ほかのお料理も一品ずつ丁寧に作られてるし、茶碗蒸しも滑らかで、具が白菜だけなのに上品。そして最後に一口デザートの豆腐ムースもでてきて、お昼からなんて優雅な時間。
夜はお高いお店ですが、お昼はこのお値段で、しかも個室でいただけオススメです!

●北新地 玉利穂の河
http://www.honokawa.com/tamari/index.html
posted by トモくま at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

三輪素麺「白龍」と「白髪」

いただきモノでない限り、なかなか口に入らない高級素麺「白龍」。
先日、法事のおさがりで久しぶりに我が家にもやってきたので、三輪そうめん山本のサイトで最良の茹で方をチェックしてたら、素麺3種のお試しセットを発見。思わずポチッと購入。

写真左から、白髪(超極細)、白龍(極細)、土蔵囲い(大古物)。
「白龍」と「白髪」と「土蔵囲い」

やっぱり食べ比べたいので、今日3つとも試食。茹で時間は、土蔵囲い→1分30秒、白龍→1分、白髪→30秒。鍋を3つ用意してお湯を湧かしてタイマーで時間を計って実験のように茹でる。

いや〜、白龍もたいがい細いと思ったけど、白髪スゴイ! 食べたことのない新食感素麺。今まで食べた麺類の中で一番細いかもしれない。一緒に食べた母も、「白龍が太く普通の素麺に見えてきた…」って(^^;
で、風味が一番強かったのは、やっぱり大古物(3回目の「梅雨」を越す素麺)の土蔵囲い。袋をあけて素麺の匂いをかいだ時から「きっと味がする」って分かります。これも初めて食べたけど美味しかったな。

お試しセットは送料込みで1000円だったので、素麺好きの方は試す価値アリですよ!
posted by トモくま at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

ガトー・ド・ボワのパフェ

日曜なのに朝から仕事、仕事、仕事…。わーん(>_<) おいしいモノ、食べに行ってやるーっ!!!

ガトー・ド・ボワのパフェ

ってことで、ガトー・ド・ボワでパフェを。パフェは6月〜8月限定で、手前が「サヴァラン オランジュ」、奥が「ショコラ」。
サヴァラン オランジュは、オレンジジュースに浸したブリオッシュや、パイナップルアイス、バニラアイスなど、夏っぽいパフェ。ショコラはチョコアイスやバニラアイスの濃厚パフェ。マカロンも1個のってました。

やっぱりガトー・ド・ボワ。クオリティの高いパフェで、お値段も1000円切ってるし、うん、満足した(^-^) あと、みたらし団子がのった抹茶パフェも気になるので、8月中にもう1回行きたい!

●ガトー・ド・ボワ
http://www.gateau-des-bois.com/
パフェはこっちをご覧ください。
http://www.gateau-des-bois.com/chef/2012/08/201281.html
posted by トモくま at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

大和郡山 cafe cocoharuのランチ

前にお店の前まで行って定休日だったJR郡山駅前のcafe cocoharu。あれからなかなか行く機会がなかったけど、今日ようやくランチに行ってみることに。結局この三連休、おでかけらしいおでかけはこれくらい…。くーっ、この夏は遊ぶぞー!

で、cocoharuですが、お店に入ると男女比5:5。意外とオジサン率が高かった…(^^;
平日ランチは750円だそうですが、土日祝はランチメニューにドリンクとデザートセットがついて1000円。おっ、こっちのがお得かも。

ランチはロコモコや牛すじカレーもあったけど、パスタ、ピザ、オムライスはメニューの中から好きなのをチョイスできるというので、明太子オムライスと生ハムピザを半分コ。※通常メニューからチョイスできるのは休日ランチだけかも。
cocoharuのランチ

ピザは大きいけど薄い生地なのでペロリといけます。オムライスは卵トロトロ系。見た目よりご飯たっぷりでオナカいっぱい。そしてデザートもちょこちょこ色んな種類が食べれてGood。JR郡山駅界隈ってあまりこういうランチスポットがなかったので貴重かも。ただ、分煙じゃなかったのと、観葉植物が枯れてたのが残念だったけど(笑)

夜は8品+飲み放題 3,500円コースがあるみたいなので、今度これ行きたい。


●cafe cocoharu(ココハル)
http://tabelog.com/nara/A2902/A290202/29005850/
食べログの定休日は「無休」になってるけど、木曜定休のようなのでご注意くださーい!
posted by トモくま at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

富雄 アコルドゥのランチ

雑誌や食べログで見て、ずっと行きたかったモードスパニッシュレストラン「アコルドゥ」。やっと昨日ランチに行きました(^-^) お店は、近鉄奈良線に乗ってる人なら富雄駅前の「あぁ、あの建物」とすぐ分かる場所です。春に東京から奈良に引っ越しで戻ってきた友人いつを家まで迎えに行き、富雄へGo!

駐車場に車をとめて、お店に続く小径だけで期待度UP。中に入ると、うん、やっぱり素敵なレストラン。で、予約の電話を入れた時、「3,675円のランチコースか、ディナーコースもご用意できますが…」と言われたので、ランチコースをお願いしておきました。「スパニッシュ」というとパエリア、スパニッシュオムレツ、ガスパチョなどスペイン料理をイメージするかもしれませんが、もっと洗練された、見て楽しい、食べて美味しいものがいっぱい出てきました(^-^)

アコルドゥのランチ[前菜]

ランチコースは、上の前菜にはじまり5品。

●奈良山脈の鹿のエンパナーダ 隠元と胡桃 胡瓜のサラダ フォアグラバター
奈良山脈をイメージしたお料理だそうですが、「奈良山脈」ってあったっけ? 奈良の鹿を食べちゃだめじゃん!とか突っ込みどころ満載だけどそこはさて置き、前菜から鹿のカツレツ。あぁ、素敵。温かい鹿の上にフォアグラバターをのせると溶けてきます。このバターがかなり濃厚で、緑の方のソースはちょっと青っぽい(ハーブとかパセリっぽい)味なので、組み合わせるとちょうどイイ。
※もちろん鹿肉は奈良公園の鹿ではありません(笑)

●アーモンドと松の実のアホ・ブランコ ビワと海老
「アホ」はスペイン語でニンニク。ニンニクと豆乳の白いスープで、中にビワと梅が入ってました。半生の海老は岩塩がふってあったのでそのままだとちょっと塩がきつい気がしたけど、スープにつけて食べるとこれまたちょうどいい塩梅。

●烏賊とイカ墨、塩辛と芋 漆黒のパスタ
イカ墨を練り込んだパスタに、烏賊の黒作り(自家製って言ってたたかな?)を和えたパスタ。そこに抹茶風味の泡々。そういえばずっと前にテレビで見た「エルブジ」(数年前に閉店した、世界一予約が取れないと言われてたスペインのレストラン)も料理に泡々がのってて、すごく気になった記憶が。

●子羊のアサード 玉ねぎのピュレ ラベンダーと干し草のコンソメ
そしてメインはローストした子羊。添えられた白い泡々からは爽やかなラベンダーの香りが。そしてテーブルでコンソメスープを注いでくれます(そうしないと泡が消えちゃうんでしょうね)。この子羊、柔らかくておいしかったなぁ。(…って、そんなに子羊食べたことないけど(^^;)

●ダークチェリーコンポート サワークリームと薔薇のミル・オハ
「ミル・オハ」はミルフィーユのこと。白い卵形のは薔薇の風味のジェラートです。これもやっぱりジェラート+サワークリーム+パイを一緒に口に入れると幸せ。

アコルドゥのランチ[スープからデザート]

ふ〜。満足の5品。パンは玉ねぎを練り込んだパンとバゲットの2種、食後のドリンクも付いてて、コーヒー、紅茶、ほうじ茶、フレッシュハーブティーから選べました。

いつの手あっ、いつの変な手が →
いつぞやの写真もこんな手が写ってたなぁ。

サービスはイイ意味でキッチリしすぎてなくて少しフランクな感じで、優雅な空間だけど肩肘張らず料理が食べられます。時計も気にせず食事して、結局2時間ほど居たような。シアワセな時間でした(^-^)
また仕事で疲れてきたら、ここに来て癒されたい…。私にはエステやマッサージより効くかも(笑)

この後、川端風太郎に寄ってケーキを買って、いつの家に言ってお喋り。またご近所さん(車で30分くらい)になったし、これからはちょくちょく遊びに行っちゃおっかな。うふふ。


●モードスパニッシュレストラン アコルドゥ
http://www.akordu.com/index.htm
富雄駅のすぐ前だけど、駐車場も結構広くて車でも便利ですよ〜
posted by トモくま at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする